健康保険の支払いをしてきました

会社を辞めたものの、健康保険は任意継続でそのまま使用しています。

この健康保険の代金を先日支払ってきました。一気に10万円が吹っ飛びましたが……仕方ない経費ですからね。

一か月ごとだと振込費用が高くなってしまうので、半年分まとめて支払っています。その支払い用紙に「期日を過ぎると健康保険を喪失します」と書かれていて、一切の猶予がない感じです。

国民健康保険に入りなおしたら、もっと高くなってしまうんでしょうか。

あまり病院にいかないので、健康保険は割高に感じます。

とはいえ、万が一車で事故にあったりしたら、健康保険がなければ本当に詰むと思うので、こればっかりは払い続けなければなりません。

最近、保険のCMを見て思うのですが、健康保険の安い版「健康保険ライト」とか出してくれないでしょうか。保障が最低限のものしかない代わりに、健康保険料が安くなっているような。

これが普及したら病院の混雑も減るのではないかと思います。

とはいえ、月換算にしたら一万円と少しなので、馬鹿高いってわけでもないんですよね。

そもそも再就職すればそこで健康保険を付けてもらえるので、文句を言わずさっさと再就職先を探すことにします。そのために健康保険が高くなっている……わけではないでしょうが。
バストアップサプリはハニーココ

使いやすさを重視するならリヒトラブのペンケースがおすすめ!

私は、文房具が大好きな専業主婦です。

小学生の頃から文房具の魅力にハマってしまいました。

特に最近では、可愛い文房具や使いやすさにこだわってデザインされた素敵な文房具が沢山販売されています。

私は、お店で見て回るだけでも楽しいです。

そんな私が最近購入したおすすめのペンケースについて書きたいと思います。

それは、「リヒトラブ」というメーカーのペンケースです。

デザインはメンズライクで大き目なので、サイズを気にされる方にはあまりお勧めできませんが、使いやすさを重視したいという方には非常にオススメです。

チャックを開けると中が三つに分かれていて、蛍光ペンやシャープペンとしたペンごとに収納できる場所があり、消しゴムやクリップ等細かいものも専用の場所があるので、収納できる優れものです。

最初は、女性なのに男性物を使うのには抵抗がありましたが最近の私はデザイン性よりも使いやすさを重視して物を選ぶようになりました。

そのおかげで毎日の日記を書くのも楽しくなり、いちいち必要なペンを探す手間がはぶけてとても快適です。

やっぱり文房具というのは、毎日使うものなので取り出しやすく片付けやすいものが一番だと思います。

これ以外にも使いやすい文房具探しをこれからもしていきたいと思います。
詳細はこちらから!