市民祭りでサンバやよさこいを堪能

地元の駅周辺から総合体育公園にかけて、市民祭りが開催されました。公園の広場や駐車場には全国から集まった各地の名産品の屋台が出ています。

北海道のカニ、北陸のエビ、青森のマグロやホタテ貝などの海産物。鹿児島の黒豚や近江牛なども、地元の方々が様々なアピールをしながら販売しており、活気に溢れています。各地のゆるキャラも集まっていて子ども達は大喜びです。

そうこうしているうちに、メイン通りではパレードが始まりました。最初は地元の小学校の鼓笛隊、続いて地元の高校のバトントワリングとマーチングバンドです。子ども達が、汗をキラキラ輝かせながらパレードする姿は、良いものですね。

続いて、賑やかな音楽と共にやって来たのは、よさこいダンスのグループ。和太鼓や笛の音色に乗せて、ロック調の創作ダンスを見せてくれます。3組ほどが続けて通りましたが、それぞれが衣装も振り付けもバッチリ決まっていて、格好良かったです。

それに続いて、さらに賑やかに登場したのがサンバ隊。先頭にはボーカルの女性とギターの男性、それに続いて15人ほどの打楽器隊が続きます。ズンズンとお腹に響くような低音の大太鼓と甲高い小さな太鼓の組み合わせで、賑やかですね。

そしてはみ出しそうなビキニにカラフルな羽根を付けたダンサーの女性たち。よくあんな風に腰が動くものですね。お顔を拝見するとけっこうな年配の方もいらっしゃるようでしたが、みなさんスタイルが良くて、サンバってダイエットにも良いのではないでしょうか。

日本の様々な地方の名産品とよさこい、それにサンバっていう組み合わせが意外にも馴染んでいて、面白いなと思いました。
キレイモがうなぎ上り

ヴィッセルの試合を観ました

先日Jリーグのヴィッセル神戸とMKタクシーがコラボレーションしたヴィッセルタクシーに乗りました。

このタクシーはラッピングが特別仕様になっているだけでなく、乗った人にサッカーの無料観戦引き換え券をプレゼントしてくれます。

私が乗った時は大宮アルディージャとの対戦でした。大宮アルディージャは昨シーズンまでJ2にて、選手も正直知らない人ばかりでした。

今シーズンもあまり順位が上がってきておらず、あまり興味はなかったのですが、友達を誘ってみたところ乗り気だったので行くことにしました。

引き換え券は当日会場のヴィッセルステーションで観戦券と引き換えできます。1枚につき2名まで引き換え可能です。席種はバック自由席とサポーター席(ゴール裏)のどちらかを選ぶことができます。

私たちはバック自由席にしたのですが、夏休みということもあってか、サポーター席はほぼ満員でした。いつもよりかなりサポーターの声が響いて圧巻でした。

そんな激しい応援もむなしく、かなりつまらない内容の試合でした。かろうじてヴィッセルが1点入れて勝利をおさめましたが、正直途中から眠くて眠くて、もう帰りたくてしかたありませんでした。

私はわりとヴィッセルの試合を観に行きますが、こんな単調でつまらない試合はなかなかありません。次のホームゲームはFC東京と浦和レッズなので、もっと熱狂できる試合展開をしてもらいたいものです。

特に浦和はサポーターが驚異的なパワーを持っているので、今回のようなサポーターの応援をまた見せてもらえることを期待しています。
出会い系で人妻と待ち合わせ

香りが呼び覚ます思い出

道を歩いていてふと、いつかどこかで触れた香りが漂って来た瞬間にハッ、とすることってないですか?

思わず足を止め、懐かしく、ちょっと胸キュンとなる瞬間。

香りって不思議ですよね。

もうすっかり忘れ、思い出すこともないような過去のワンシーンに一瞬にして時間が戻ってしまいます。。

雑踏の中でふと、懐かしい人と同じコロンの香りに出くわした時・・

昨今の美白ブームでもう出会うことが少なくなりましたが

夏の浜辺のむせ返るようなコパトーンの甘いココナッツオイルの匂い・・

どこの家からか漂ってくる夕ご飯の支度中のお料理の匂い・・

無性に懐かしく立ち止まって後ろを振り返ってしまう香りに出くわす。

そんな香りや匂いの中に自分の人生の色々な出来事が凝縮され

走馬灯のように駆け巡り、幼かった自分や、

青春真っ只中を地で行くような元気いっぱいの自分。

たった一人の人に夢中で恋をしていた自分。

世の中に絶望してあてもなく心さすらっていたときの自分。

人生の転機を迎え、意気揚々と大海原へ漕ぎ出さんとしている自分。

あんな自分も、こんな自分も。

そんな時を経て、今自分はここにいるんだ、って全てがとても

愛しく感じる瞬間です。

香りは人生の彩り。

そのシーンでどんな人生を演出できるか。

どんな自分を演出できるか。

そして、自分の思い出だけでなく、誰かの思い出の中にも刻まれていく。

決していい思い出でなくとも時間が過ぎ、歳を重ねていくうちに呼び覚まされた香りの魔法で、それもまた愛しく、大切な、微笑ましい思い出に変わってしまうから不思議^^

そうやって人生、結局いいことばかりだったなって、思えまた歩んでいけるんですよね。
闇金で和解なんて出来るの?

蚊取り線香の燃焼時間調整は中々難しく

どんなに部屋が煙臭くなろうとも、この時期寝室内に蚊取り線香が常に欠かせない季節がやって来ました。

私の寝室は自宅の2階。一般に蚊は高所にはやって来ないと言われているのですが、なぜか私の部屋に限っては夜間蚊が入ってきて活発に動き回るのです。侵入経路もおぼろげながら西か分からないものの、どうやら通気用に開けた窓から入って来るのではないかと疑っています。

ですが夜間でも貴重な風を取り入れる窓ですから閉め切る訳にもいかず、結局一晩中効果を発揮し続ける蚊取り線香の出番が増えたという訳です。

近くのホームセンターならお徳用のサイズがリーズナブルに買えますから、コスト的にもそれ程問題にはなりません。只でさえ10月以降は出番が減りますから、およそ盛夏の2カ月間持ってくれれば上出来です。

ここで重要なのが蚊取り線香への着火のタイミング。あまりに早く着火すると、蚊の活動が活発化する早朝まで持ちませんから、少なくとも手動で着火する場合は時間的なマージンが確保出来る時間帯まで就寝を遅らせる必要性が出てきます。

今回の蚊取り線香の燃焼時間はおよそ7時間ですから、5時起きとして就寝を10時以降にずらし、床に着く前に着火するのがベストでしょう。

起床が早い分には線香を適宜折るなどしていくらでも調整が出来ますが、その逆が難しいのはちょっとしたネックですね。
メタバリアスリムが売れている理由

だいぶ平穏になったクレジットカードの利用

当然と言えば当然ですが、毎月の様にクレジットカード支払いの明細をチェックしている私。

明細が届くまでの間、クレジット支払いを行った店舗のレジ伝票を無くさずにコルクボードに貼り付け溜めておき、クレジットカード会社からの明細が届いた時点でそれらを照らし合わせ、金額を確認してから破棄するというチェック方法を取っているのです。

特別家計簿をつけた事は無いものの、こうしたチェックにより各月のクレジットカード利用金額に無理があったか無かったか、そして適度な利用金額というものが見えてくるのです。

いずれにせよ、最近はそれ程高額な買い物をしていないだけでなく、意識して現金払いにするケースが増えたせいか、月ごとのクレジットカード利用額も滅多に1万円を超えるケースは無くなりました。

もちろんどうしても必要なアイテムの購入、例えば車のバッテリーやオイル交換、そして当初目標にしていた趣味用品の購入において数万円単位でクレジットカードを利用してしまうケースもありますが、それさえもイレギュラーなイベント。

そういったパターンは今年に入ってからまだ1度だけと、極めて平穏なクレジットカードライフとなっているのです。

たまには我慢して、クレジットカードの利用を抑える年があっても良いだろうと思うもの。それまでの数年間において無計画な利用が目立っていた為、尚更そう思うのでした。
ビーアップの効果を検証してみた

待ちに待った開催

いよいよあす開幕するリオ5輪。報道によれば、現地の混乱も落ち着きを見せ始めたと。

先駆けて、サッカーの予選はもう始まった。残念ながら日本の初戦は、点の取り合いに持ち込んだが、結果は惜しくも惜敗といった感じでした。前日まで現地入りできなかった、相手国選手のコンディションの調整が困難になって、日本に有利か?などと言われはしていたが。

日本の予選グループの国々は、サッカーの強豪国だけに、かなり厳しいスタートになってしまった。

今回の5輪は、治安的にもかなり心配されている。パラリンピックが終わるまで、大きな事件や事故がないことを切に願います。今回の5輪での自分の注目は何と言っても、体操ですね。内村選手率いる団体の悲願である金メダルを、ぜひとも成就してほしいです。また陸上でも、100㍍走などが注目されています。最後と言われているボルト選手の3連覇が、達成されるかどうかに。

もちろん、日本人選手の史上初の9秒台にも、注目しております。

水泳でも、個人メドレーにメダルの期待がかかっています。ライバルでもある萩野・瀬戸選手の期待は大きいところだと思います。4年に1回しかチャンスが巡ってこないのが5輪です。女子レスリングの吉田選手の4連覇達成は、日本中が注目していると思います。どの競技も、最高の結果が出せるように、テレビの前で応援したいです。
ニキビを治す薬を知ってますか?